満員電車

満員電車に乗るのに耐えられるほど好きな仕事だったら、続けててもいいのだろうと思う。

満員電車の向こう側にはそういう仕事はないかもしれない。

すべての会社が社員を満員電車に乗らせるわけではない、ということに気づいていない人も意外と多いのかもしれない。

そしてそれはつまりどういうことか、っていうのを考えていない人も意外と多いのかもしれない。

 

Pocket

コメントを残す